【解決】Laravelインストール時のエラー(mac vagrant)

PHPを本2冊分終わらせたので

Laravelをインストールしようと思って、

以前作ってあったvagrantのcentOSの環境↓(これ)

ローカル開発環境の構築 [macOS編] (全14回) – プログラミングならドットインストール #dotinstall

ローカル開発環境の構築 [macOS編] (全14回)
macOS上にローカル開発環境を構築していく方法について見ていきます。

・・・にLaravelを入れようと思って、

Laravel 5.5入門 (全31回) – プログラミングならドットインストール #dotinstall

Laravel 5.5入門 (全31回)
PHPのウェブアプリケーションフレームワークであるLaravelについて学んでいきます。

これの「#01 Laravelを使う準備をしよう」でPHPのバージョンを5.6から7にして

「#2 Laravelをインストールしよう」の通りに進めようとしたら

エラーが出てLaravelがインストールできない!

[vagrant@localhost laravel_lessons]$ php composer.phar create-project –prefer-dist laravel/laravel myblog
The “https://repo.packagist.org/packages.json” file could not be downloaded: SSL operation failed with code 1. 

検索してもよくわからず・・・

でもここ(下記)に答えがありました!

PHPをバージョンアップした後は

「PCを再起動すること!!」(vagrantの再起動だけではダメでした)

Laravelインストール時のエラー

laravelインストール時のエラー|teratail
Macのローカル環境でCentOSを利用しています。 ・PHPのバージョンを5から7.1に変更・Composerのインストール・laravelのインストール と進めて来たのですが、laravelのインストール時にエラーが出ており、解決ができずにいます。 ===================

ああ、まさかの、というか、まあ、、、ああ、そうなのね、、っていう、、

これでLaravelはインストールできました!!

どこのどなたか存じませんがtaratailに書いててくれてありがとう。。。