スマホアプリを作ってみたら

スマホアプリ
Processed with VSCO with hb1 preset

スマホアプリを作ってみた

私の場合。

2017年12月にMacを初めて買いました。

2018年1月にiPhoneアプリ開発入門の本を買いました。

「絶対に挫折しない」と書いてありました。

本を進めて行くと、前半のところで
実機を使って動かしてみる、という項目があり、

iPhoneは持っていましたが、
実機を使ってみなくてもとりあえずいいや、と飛ばして
次に進めたら

わからないエラーが出て
そこから先に進めなくなりました。

それでしばらく放置。。。

絶対に挫折・・・・するよ?!

「絶対に挫折しない」なんてウソやん、、、と思っていました。

その頃に何かで、
80代女性で開発のプロじゃないのに
iPhoneアプリを開発した人がいることを知りました。

それで
想像してみたのですが

私がもし死ぬ間際になっても、何歳になったとしても
スマホアプリ作りたかったな・・・って思うだろうなと

そう思うなら
今やっても全然遅くない・・・と

だってまだ80になるまでには
何十年もあるからね

いくら何でもそれまでには
できるだろう・・・と。

もう一度やってみようと思って
やってみても同じエラーが出る。

ネットでそのエラーを検索してみてもわからない。

困ったな・・・と思っていたら

その本の著者がサポート掲示板を作っていて
わからないことがあったら掲示板に書くなり、メール送るなりしてください。
っていうようなことが本に書いてあって。

問い合わせたら
簡単に解決しました・・・。

その後も何度か問い合わせて
助けていただきました。

(解決できないこともあったけど、何だったか忘れたし、
大したことではなかったのかも)

ほんといろいろ大変なんです・・・

なんどもなんどもつまづいて
ううってなりながら
簡単なアプリを一つ作ってみました

作ったはいいけど
公開するにも一苦労です

何が大変って
開発者登録も大変だったし
アプリの申請をするのも大変でした

本を読んでも、質問しても、検索しても、意味がわからない・・・

アイコンってどの大きさのを用意すればいいの?
このXcodeのアイコンを用意しないといけないところ、
なんでこんなにたくさんあるの?
これどうやって用意するの?

というのを
ネットで検索して、書かれているところを読んでも、

・・・読んでも意味がわからない。

本屋に行って、そのことが書いてありそうな本を探したり
Amazonで本の目次を探したり

いちいちつまづくポイントが
たくさんあるんです。

ほんと
すごいですよ。

だんだん
慣れますけど。

それでも・・・

もう無理かも!!って思った翌日に
もう一回調べてみてやっとわかったりとか。
よくあります。

ほんと、よくあります。

壁にぶつかっても、解決できなくても
また次の日とか、数日後に、やってみたら

あっさり解決したりするんです。

それでね、解決できた時って、めっちゃ嬉しいですよ。

昨日までの自分、何だったの?!って思います。

昨日はもうこれ以上先に進めないって絶望的になってたのに
こんなにあっさり、解決するときはするんだ・・って。

これ、私だけじゃないよね?

だから
きっと私以外にも、同じように思う人いるだろうなって、
「スマホアプリ作りたいけど、完成させられない(涙)」という人、結構いるだろうな、って思いました。

そういう人に、私ができることもあるんじゃないかなって。
難しいことはわからないことが多いけど、それでも。

簡単なものを作って、申請して、リリースしてみる、、、
ってとこまでは、私でもやれたから。

大丈夫!できるよ!って応援してくれる人が一人でもいたら、
全然違うだろうなって思います。

あきらめないで、あきらめてもいいから、何度もトライできたら、
もう一度やってみようって思えたら、いつかはできる、完成するから。

だから応援したいなって思うんです。
私のできることで応援したいなって思うし、楽しさを分かち合いたい。

プログラミング楽しいって思える人が増えたらいいなって
思っています。

無理にやれっていうのじゃなくて、
やりたいのに!!できない!!って思ってる人がいたら、

私にできることはしたいなって思うのです。

私にできることがほんの少ししかなくても
そのほんの少しが役に立つことあると思うから。

私も、、

それとね
私もまた新しいの作りたいし、わからないところわかるようになりたい。
ほんと、調べても、唸ること多いけど、またやってみようと思ってます。

仲間がいたら嬉しいです。

 

一番大切なのは

自分にOK出すことだと思います。

許可すること。

どんな自分でも、こんな自分でも、いいよって。

それでもやりたいことやっていいよって。

自分の好きなことって、上を見がちだけど、それやるとキリがないから。

こんなレベルじゃダメだ、って思ってたら、できないからね。

まずは、好きなことやってもいいよ、好きなものになってもいいよ、

どんなレベルでも表現してもいいよ、って許可してほしいです。

私の場合・・・

こんな自分でも、わからないことたくさんあっても、アプリ作っていいよ。

プログラミングしていいよ、

こんなにポンコツでもプログラマーになりたいって思っていいよ。

プログラマーになりたいって言って、なってもいいよって。

 

・・・その結果、なれましたよ。

一番、なりたかったもの、一番、やりたかったこと。

叶いました!!(40代ですけど、大丈夫でした。)